三田祭講演会

経済新人会では、毎年三田祭にて政財界の著名人をお招きし、講演会を開催しております。
政治家・経営者・評論家の方々より貴重なお話を頂き、また多くの方にお越しいただいております。

◆2018年度講演会
日 時:11月23日(金・祝) 15:30~17:00(15:15開場,事前予約の方は15:00開場となります)
会 場:慶應義塾大学三田キャンパス西校舎ホール
主 催:慶應義塾大学公認団体 経済新人会
講演者:松本 大氏(マネックスグループ株式会社代表執行役社長CEO マネックス証券株式会社代表取締役社長)
演 題:「新しい経済の形を創る~情報技術の進歩で変貌する日本経済~」

<講演者紹介>
1963年(昭和38年)12月19日埼玉県生まれ。1987年(昭和62年)3月東京大学法学部卒業。ソロモン・ブラザーズ・アジア証券会社を経て、ゴールドマン・サックス証券会社に勤務。1994年、30歳で当時同社最年少ゼネラル・パートナー(共同経営者)に就任。1999年、ソニー株式会社との共同出資で株式会社マネックス(現マネックス証券株式会社)を設立。2004年にはマネックス・ビーンズ・ホールディングス株式会社(現マネックスグループ株式会社)を設立し、以来CEOを務める。マネックスグループは、個人向けを中心とするオンライン証券子会社であるマネックス証券(日本)、TradeStation証券(米国)・マネックスBOOM証券(香港)、また仮想通貨サービスを提供するコインチェック株式会社などを擁するグローバルなオンライン金融グループである。株式会社東京証券取引所の社外取締役を2008年から2013年まで務めたほか、数社の上場企業の社外取締役を歴任。現在、米マスターカード、株式会社ユーザベースの社外取締役、Human Right Watchの国際理事会副会長、国際文化会館の評議員も務める。

<事前チケット>
先着限定550名様で、Peatixからチケット予約可能でございます。※現在200名ほどのご予約をいただいております。お早めにお申込み下さい。
チケットの予約はこちら

論文発表会についてはこちらをご覧ください。

過去の講演内容

2018年度 松本大氏 マネックスグループ株式会社代表執行役社長CEO マネックス証券株式会社代表取締役社長 『新しい経済の形を創る』~情報技術の進歩で変貌する日本経済~
2017年度 麻生巌氏 株式会社麻生 代表取締役社長『地方・日本の未来 衰退していく環境から世界を変えよう!』
2016年度 吉田智誉樹氏 四季株式会社 代表取締役 『現代社会に生きるエンターテイメント』
2014年度 海江田万里氏 民主党 代表 『日本経済の行方』~将来の担い手へ~
2013年度 甘利明氏 自由民主党 経済再生担当大臣『2020年までの日本経済』〜アベノミクスの未来〜
2012年度 成毛眞氏 日本マイクロソフト元社長 『大人げない大人になれ』~マイクロソフト元社長に学ぶ一生使える成功の秘訣~
2011年度 舛添要一氏 新党改革 代表 『リーダーシップを考える』~今後の日本を導く人材~
2010年度 石破茂氏 自由民主党 政務調査会長 『国家主権を考える』~安保問題から見る日本~
2009年度 葛西敬之氏 東海旅客鉄道株式会社 代表取締役会長 『リーダーシップのあり方』 ~国鉄分割民営化~からリニアへ
2008年度 勝間和代氏 経済評論家・公認会計士『一流の思考法』 ~人生をグーグル化させる方法~
2007年度 原田泳幸氏 日本マクドナルド(株)代表取締役社長兼会長『世界で戦う日本人』~グローバル化時代に求められるもの~
2006年度 林文子氏 ダイエー代表取締役会長『人が輝くリーダーシップ』
2005年度 小池百合子氏 中川昭一氏 環境大臣 農林水産大臣『日本経済再考』
2004年度 平沼赳夫氏 衆議院議員・拉致議連会長『国家の礎』
2003年度 生田正治氏 日本郵政公社総裁
2002年度 李登輝氏(中止) 前台湾総裁
2001年度 マック・フィールズ氏 マツダ(株)代表取締役
2000年度 金美齢氏 台湾国策顧問
1999年度 折口雅博氏 (株)グットウィルグループ会長
1998年度 亀井静香氏 建設大臣
1997年度 梶山静六氏 自民党政調会長

※肩書きは講演会当時のものです。
※2002年度の李登輝(中華民国元総統)の講演会は日本政府のビザ発行拒否により中止されました。
しかし、講演されるはずだった原稿は「日本人の精神」という題で、2002年11月19日付けの産経新聞朝刊に全文掲載されました。
李登輝講演会原稿「日本人の精神」